ゆめラテの最難関ボス・パンドラ攻略で知っておきたいこと

スポンサーリンク

 最近では、シナリオクエストが終盤に入ってきて45レベルから参加が可能のパンドラで躓いている方やパンドラを控えている方が増えてきているかと思います。
そこで、今回はパンドラをソロ攻略した時に気をつけたこと等を書いていきたいと思います!

マリーちゃん
マリーちゃん

火力も耐久力も命中もプレイヤースキルも何もかもが足りてないことを痛感したので精進します。。。

スポンサーリンク

パンドラ攻略で必要なもの

 パンドラ攻略では、今までのマルチダンジョンのように一筋縄ではいかない厄介な敵になっていますのでそれなりの準備が必要になってくるかと思います。
準備しておくとかなり攻略が楽になるものを3つ挙げたいと思います。

1.命中(ソロ攻略なら1,100は欲しい所ですが身内や野良で攻略するだけなら800でもなんとかなります)
命中1,250が必中?といわれていますが、860でも攻撃が全く当らないわけではなかったのでなんとかなります
しかし、ソロ攻略だとどうしても集中力との勝負になるので、ソロでやるなら命中率は積んでおきたいところです。
命中確保に有効なものは、図鑑やマスタリーもそうですが
スタートダッシュ勢という36レベルになると貰えるキャンペーンの称号を使うことで命中100を盛ることが出来るのでお勧めです!

レベルアップイベントからスタートダッシュ勢を入手可能

2.タイガー
ポーション制限が10個の中で回復なしは結構厳しいので必須になってきます。
カッパとダブルでやってもいいのですが、複数でやる場合だと上書きしてしまう可能性があるのでタイガーだけの方がいいかもしれないです。

3.HP
パンドラの攻撃は事故率が高い攻撃があるのでHPが多ければ多い程安全に立ち回ることができます。
私はアティで体力13,000ちょっとでしたが、結構ギリギリで耐えてくれることが多かったのでこのくらいは欲しいかなといった印象です。
勿論職業によっては被ダメも少なくなるとは思いますが、参考程度に考えていただければ幸いです。

パンドラでの立ち回り

 パンドラを攻略する上で、ソロ攻略だけでなくPTを組んでの攻略でも知っておくだけで生存率が高くなる情報がいくつかあるので紹介したいと思います。

パンドラの行動パターン

 パンドラの行動パターンは実は大体決まっています。
基本的には
1.横から飛んでくる剣を飛ばす攻撃
     ↓
2.上から飛んで来る槍
     ↓
3.パンドラを中心に出てくる炎の渦

途中でタゲ(攻撃対象になること)を取っている人がパンドラに接近しているとビンタのようなノーモーションの攻撃を仕掛けてくることが有りますが、基本的には無視で大丈夫です。
基本的には、この剣→槍→炎の渦の順番に攻撃してくるのでビンタはそのパターンから除外してカウントします。
極稀に、剣→槍の順番が逆になったり剣→槍→剣→炎の渦というパターンになったりすることが有りますが
炎の渦の後は最低、剣と槍のどちらか2つを挟んだ跡に出てくるのでそこも覚えておくと良いでしょう。

ちなみに、この中で一番やばいのは炎の渦です。
この炎の渦に巻き込まれると、大ダメージを受けて下手するとそのまま即死パターンもあるので注意が必要です。
しかし、それ以外は3,000ダメージしか受けないのでHPを3,000以上保つことを意識していればまず炎の渦以外では死なないです。

剣の攻撃 ジャンプで回避可能
槍の攻撃でジャンプしていても当ることが多い
炎の攻撃 発生が早いため要注意

パンドラ攻略の動き

 パンドラ戦では安置が存在しますので、炎の渦は基本的にこの安置でやり過ごしたりタイガーのクールタイムをやり過ごしたりします。
安置は2段ジャンプで簡単に届くので覚えておくだけでもかなり生存率が上がります!

 また、パンドラは攻撃を仕掛ける祭に攻撃範囲の地面が赤くなりますので
それを見て範囲外まで逃げるという行動も有効になってきます。

マリーちゃん
マリーちゃん

炎の渦をする時はパンドラの動きが止まるから、それを見てから逃げるのもアリ!

アティで攻略して思ったこと

 シルクベビーのペットスキルを使うと、時々パンドラが気絶します。
ソロ攻略だと、クールタイムやモーションの関係上下手に攻撃できないのでちょっとうざかったです笑。
 炎の渦後に即近付いて悪魔の演奏からシルクベビーのスキル、バブルのスキルを使った後にすぐパンドラとは反対方向にジャンプするといい感じに炎の渦を回避するところまで出来ました!
また、悪魔の演奏からヘイルストーンのパターンもいい感じで避けれたのでお勧めですが
悪魔の演奏の射程距離がパンドラの攻撃する射程範囲より短いので自分から少し近付いてから演奏をする必要があります。

まとめ

 ソロだと結構時間がかかる上に耐久も火力もそこまで高くない職業でやっていたので大変そうに見えますが、ちゃんと2人以上の攻略で前衛が居る場合は遠距離系の職業は耐久力が低くてもかなり楽に立ち回ることが出来ます。
炎の渦に気をつけて少し離れた所でヒールしたり攻撃したりすればいいだけですからね。
逆に前衛の場合は、とにかく炎の渦と体力が3,000を切らないように立ち回ることができればかなり安定した攻略が出来ると思われます。
強い人だとソロのオート戦闘でも攻略できるそうですが、まずは安定してソロ攻略できるようになりたいと思いました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました