伝説の帰還で知っておくとちょっと役立つこと12選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全キャラ共通の予備知識

1.モンスターや相手プレイヤーを倒したときに入る経験値は画面内に居なければ入らない
基本的に近くで行動しましょうといわれている理由の1つで、孤立しているとレベル差が付くのでそれだけで序盤はかなり不利になりがちです

2.敵を倒したときに入る経験値は最後に攻撃したプレイヤーに多く入る
固まって倒してるのに同じチーム内でもレベル差が出る理由がこれですので攻撃力が低めなリュードやマイクがきついといわれている理由の1つになります

3.ボスは残り秒数が15になった時に2段目上段の中央に出現
これを知っているのと知っていないとでは立ち回りの安定が段違いなので必須情報

4.PvP戦の勝ち判定について
時間内に敵チームを全滅させたら勝ちになるのですが、時間切れになった時の判定は
残り人数が多い場合>残り人数が同じ場合は先に倒されたチームの負け

つまり、レベル差が付いていても人数差をつけて逃げ切ったり、ラストのタイマンになっても味方チームが先に敵の1人を倒していた場合は逃げ切れば勝ちになるので結構重要です
これ知らずに真っ向勝負するというどこぞの少年野球漫画みたいに勝ち試合が負け試合になるので注意です

5.ボスのスタン攻撃を回避する方法
ボスのスタン攻撃を回避できるとボスが取りやすく有利になるので覚えておきたい項目になります
回避手段は3つあり
・スタンの有効範囲から離れる
・状態異常無効スキルを使う
・無敵スキルを使う(リュードは回避不可)

1枚目は通常通り棒立ちした場合
2枚目はスタン攻撃が発動する前に状態異常無効スキルを使った場合
3枚目は有効範囲から離れた場合になります
離れるときはジャンプでボスとは反対方向へ離れると割と避けやすい気がします

実践編

6.空中で発動可能なスキルを使って梯子から攻撃
これは梯子から乗り移らなくても落下する途中で撃つ事でも有効で何かと使うので覚えておくと便利
特にハインズやパンダは良く使い、マンジは梯子に捕まったキャラを叩き落とす5レベのスタンさせるスキルも有効

7.ハインズのメテオを当てるコンボ
通常、ハインズのメテオは発動からダメージ判定まで少し時間がかかるので逃げられることもしばしばあったり当てにくいけれど攻撃力はかなりのものです
この技術は対プレイヤーだけでなくモンスターで使えるのと使えないのとではハインズの強さが天と地ほどの差が有るので絶対覚えておきたいスキルになります
やり方はメテオを発動させた後3レベスキルのアイスニードルを押すだけです
アイスニードルは強制ノックバックで当った敵は強制的に押し出されてメテオの真下に行くので当てられるというわけです

8.パンダのサマーソルトの2段目を背の低い敵やプレイヤーに同じ高さから当てる方法
通常、パンダのサマーソルトは1回目から数秒の間に出せば連続してもう一度発動させることができます
しかし、2回目の攻撃は上の方に攻撃判定が来てしまい着地後にスキルを出しても当りませんが裏技があります
1回目の攻撃後に通常攻撃を挟んでから2回目を発動させることで同じ高さに居ても攻撃を当てることが出来ます

通常通り地に着いた状態で2回目の蹴りを発動させた場合

通常攻撃をはさんでから2回目の攻撃をした場合

9.マンジで段差をショートカットする方法
マンジは7レベスキルの一閃をすることで段差をショートカットすることが出来ます
これは、PVPのステージやボスの湧く段から3のポータルの段差へ移動したりできるので
これができると格段に機動力が上がります

マリーちゃん
マリーちゃん

一閃のタイミングで↑を入力すると移動しやすい印象

10.マンジのショートカット2
マンジはPVPステージの一番下のところで↓キーを入力しながら一閃をすることでワープすることが出来ます

左半分(中央の梯子より左)に居たら最初のリスポーン地点になり、右半分(中央の梯子より右)から発動させた場合は右のリスポーン地点にワープできます

11.ハインズとダークロードで使える高等テク
至近距離からバックジャンプしながら通常攻撃を当てるやりかた
2段目に上がった直後に敵を釣って自分達のチームで狩るというやり方に繋がってくるのでできるようになるとかなり強力
連続で何体もおびき寄せながら逃げることが出来るので通常よりも早く味方と合流できる

12.メイプルキノコのやられ顔ってNARUTOのロックリーに似てる

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました