伝説の帰還のキャラの魅力・弱点まとめ(初心者支援記事)

スポンサーリンク

今回は、個人的な独断と偏見になりますが伝説の帰還の各キャラの特徴・各キャラへの私なりの対策をまとめてみました。
自分の得意キャラを知るだけでなく相手キャラの強みや弱点を知ることが上達への近道だと思っているので少しでも参考になれば幸いです。

あくまでこれは個人の主観なのであしからず

各キャラの基礎的な立ち回り方についてはこちら

スポンサーリンク

マンジ

マンジは近接系のアタッカーになります。
役割的には、前衛を担当したり奇襲力の高さを生かして敵チームのハインズをボスにメテオを撃たせる前に撃墜させて妨害することも。
また、最後のPVP戦では前線を切り開く役割だったり終盤まで爆発力を温存してHPが削れた敵を全抜きしたりと使いこなせるようになると何でもこなせるオールラウンダーになると思います。
結構使いこなすのは難しい玄人向けのキャラになりますが、自分が上達していくのが目に見えて分りやすいキャラだと個人的に思います。

卍はショートカット持ちなので、ショートカットの練習(詳しいショートカットについてはこちら)とマンジのタイマン嵌めコンボを体で覚えて
後はひたすらランクマッチで数をこなすのが一番かなと思います!

マンジのタイマン嵌めコンボは
(8レベスキルで強化した状態)3レベスキルによるスタン(発動がかなり速いので割込みはほぼ不可能)→3レベスキルの強斬り→通常攻撃→通常攻撃or一閃

マリーちゃん
マリーちゃん

マンジを使って無双できたときの快感は中々癖になるの、使ってみるのもありだと思います!

魅力
・圧倒的な攻撃力・嵌め性能の高さ・機動力の高さから繰り出す奇襲はおそらく全キャラ中最強
・ショートカット術により縦横無尽に立ち回れるとかなり強い
・ハインズのメテオコンボも回避可能(メテオの線が出たときにジャンプして一閃で回避可能?)
・逃げにも攻めにも使える超優秀な一閃持ち

弱点
・火力は高いけれど紙耐久という典型的なアタッカーなので基本的に脆いです
・マンジの奇襲の基本は一閃で弱った相手を倒したり、5レベスキルで相手をスタンさせてその間にボコボコにするパターンがあるのですが
基本的にスタンが無効にするスキルを持ったキャラやスタン中に削り切れないと、スタン解除後に逆にボコボコにされるなんてことも
・PVPでは一人で強化状態になって猪突猛進したらフルボッコにされて数的に不利になって負けるということもザラなので、アドリブ力も重要
・結構ラグに弱いので回線の調子が良くないときは奇襲に失敗しやすい
・奇襲のしすぎで味方とのレベル差がでやすい

対策

・一閃が使える7レベまではただの近接攻撃しかできない案山子なので遠距離キャラは序盤に遠距離攻撃ができるダークロードやハインズでちょっかいをかけるのは状況によっては有効
・マンジが一番怖い時は8レベスキル発動後の強化状態ですが、それができない素の状態だとそこまで脅威ではないのでその時に叩くようにする
・基本的にキャラが重なりすぎるとマンジにカモられてしまうのでくっつきすぎない状態にする(密、ダメ、絶対)

・マンジは基本的に射程距離が短く、脆いことからスタンさせて殴るという嵌め戦法による奇襲がメインなので
殴ってる時は隙だらけなので別の中距離~遠距離キャラに倒してもらう
・HPに少し多めに振るとスタンからのコンボに耐えて返り討ちにできたりしやすい
ただし、この方法はどこかのステータスを犠牲にするパターンなので注意

マリーちゃん
マリーちゃん

ハインズだとHP3~4振ると割となんとか耐えれる印象
でも強化状態だとかなり削れたり、相手のステータス振り次第では普通にたおされるのでそこまで当てにならないかも。。。

苦手キャラ

・リュード
とにかく硬くて鬱陶しいので単騎で奇襲をかけるのは危険
緑の妖精が出ている時はスタンが効かないので、消えた後の10秒間に狙いつつHP敵に無理そうなら〆の一閃で逃げるのも有りかも
PVPのMAPで↓一閃で回避もいけるかも?

・パンダ
硬いし回転中はスタンも効かないし8レベスキルのオーラが出ている状態だとスタンさせて殴ってる間にもダメージを受けてとにかく危険
乱戦では特に殴ってる最中にオーラに巻き込まれて倒されることもしばしば

ハインズ

ハインズは中距離系の高火力アタッカーになります。
8レベスキルのメテオの火力は最強クラスでボスを仕留めたり、プレイヤーをメテオ+アイスコンボで倒したり何かと便利。

魅力
・メテオによる高火力アタッカーになるので、敵チームに居るだけでメテオの脅威をちらつかせることができるので居るだけで十分な仕事になる
・数少ないヒーラーでPVPでは態勢をヒールで持ち直したり、狩り中に置きヒールさせることも可能
・3レベのアイスがとにかく強くて、敵を押し出して固めてダークロードの設置スキルに持っていって効率よく狩ったりメテオのコンボパーツになったり
タイミングが良ければ敵のスキルもつぶせるのでミラーだと先にやられてこっちのスキルが出せずに終わりクールタイムが発生するということも
また、射程の長さから弱った敵にとどめを刺しに行ったりも可能
・何気に火力が高めなのも中々強い
・とにかく考えることや意識することが多すぎて上達すればする程に頭おかしくなりそうになる
メテオの回転率を上げるためにはいつまでに撃たなきゃだめ?ボスのHPは?味方との位置取りは?
メテオはどこで撃つの?等々
・ランクマッチでは味方がハインズを選ばなければほぼ強制的に選ばされることになる
ランクマッチでのハインズは確定枠みたいなものなので、2人が先に別キャラを選択した場合は問答無用でハインズを使えよ?という無言の圧力が飛んでくるのである程度は使えるようにしておくことが必要

弱点
・有能すぎるが故にかなり責任重大なキャラ
ボスをメテオで仕留めたり、ヒールを求められたりとにかく求められることが多い
・耐久は紙
体力に2を振ることで敵ハインズの素メテオを耐えることもあるが、基本的に紙なのでマンジに狩られやすい
メテオができるレベルにならないと基本的に火力不足
3レベスキルのアイスが強いとはいえ、単体では削り切れなかったりすることが多く
あくまでも弱った敵に刺すレベルでの強さだったりするので決定打には欠けます
・とにかく狙われやすい
敵から見たらハインズを潰せばボスが取りやすくなったり、ヒールが置けなくなるということからとにかく狙われやすいです

対策

とにかく固まらないことを意識
群れると洩れなくメテオの餌食になります
速度はMAXに振ることでメテオの線が出てから回避がしやすくなるのでお勧め
コンボは無理です
・HPに振ることも視野
自分の使ってるキャラはどのくらいHPに振っておくと耐えれるのかを知っておくことも重要
・敵ハインズがいつメテオを出したか常に監視しておく
メテオが出せないハインズは3レベスキルのアイスによる押し出し以外は脅威じゃなくなるので攻め時です
・ボスの取り合いの時にボスとは反対方向から圧力をかけることでメテオを催促させる
ボスのHPがなくなってきたときに安全な場所から撃たせるのではなく、背後から圧力をかけて早く出せよと催促されると結構鬱陶しい
敵ハインズがメテオを出したがるタイミングを覚えておく

ハインズがメテオを出したがるパターン

1.敵より上の位置から降ってきてメテオコンボ
レベル差が有利ついている時や互角の時によくやるパターンです
特に3のエリアの最上段から降りてきて3のワープ直後の位置でメテオからのアイスコンボは私の中の定番です
2.梯子付近でのメテオ
梯子を上った直後は格好の餌食なので注意です
逆に、ハインズをやっている時は3のポータルの最上段を敵チームより先に陣取ることが大事です
3.ボスのHPが少なくなった時のメテオ
中盤~終盤はメテオのチキンレースが始まるのでそれに巻き込まれたりすることもしばしばあります
4.味方の前衛が敵を抑えていてくれる時
これが一番多い気がします。対策としてはハインズが追いつく前に叩くのが一番かと思います
ランクマッチだと結構これで2人抜きができると結構脳汁出ます!
5.リュードの3レベスキルで敵がスロー状態になった時
俗にいう友情コンボというやつですが、帰還のスロー状態がものすごく凶悪なのでメテオが上から降ってきたらまず回避はできないので覚えておくとすごく役立ちます!

苦手キャラ

・マンジ
天敵以外の何物でもないです
紙耐久が故にすぐ倒されやすく、一閃で簡単に距離を詰められたりメテオコンボを回避されたりとにかく厄介なことこの上ないですので味方と一緒に行動して守ってもらうようにしましょう

パンダ

魅力
・かかとおとしによる妨害がとにかく凶悪
・状態異常を無効にできるスキルで積極的に攻めることも可能
・8レベスキルのオーラがとにかく強力で、倒された後も持続して攻撃し続けてくれるのでボスに特攻して置き土産を残すのもよし、PVPで乱戦に持ち込んで倒すのもよしと何かと使えるスキル持ち

弱点
・近接アタッカーなので基本的に近付けないと攻められない
・マンジのように急接近するスキルを持っていないので逃げるスキルを持ったキャラや移動速度を上げるキャラにはめっぽう弱い

対策

・速度をMAXまで上げる
パンダは移動速度を上げるスキルも急接近する移動スキルもないので攻撃が当たらない距離を保ち続けることができれば理論上は無力化できます
・かかと落とし対策にジャンプ移動
ジャンプ中にかかと落としをされても下の段へ落されることがないので悪足搔きとしては有効です
・少ないHPの状態でなるべく立ち回らないことを意識
パンダはサマーソルトという上に判定の強い攻撃があるので、下の段にパンダがいるから大丈夫と高を括っていると容赦なく蹴りが飛んできます
・パンダの回転蹴り中は攻撃のチャンス
よくパンダが仕掛けてくる攻撃パターンが回転蹴りとオーラを一緒にして出してくることが多いですが、回転蹴り中は別のスキルを出すことができないので厄介なかかと落としは飛んでこないです
その時にメテオコンボを決めたりすると結構強いです
・回転蹴りをしていない時に出すメテオは要注意
メテオからのアイスのコンボをする前にパンダがかかと落としで妨害されることがあるので、距離にも注意です

苦手キャラ

・ヘレナ
移動速度バフを持っていたり逃げの移動スキルがあったりして近付けない
8レベスキルを使っている間は無防備だったり、1度逃げた後はクールタイムの関係で逃げられないことがあるのでそこを狙うのが吉
・パンダ
ミラーマッチは基本的にかかと落としのチキンレースになるので個人的にはかなり苦手であまり相手にしたくないというのが本音です

ダークロード

魅力
・追尾性能の高い攻撃が多い
7レベスキルと設置スキル以外の手裏剣を出す攻撃は結構追尾性能が高いです
・設置スキルが雑魚狩りではかなり凶悪
PVPではあまり使いにくいスキルになりますが、対モンスターであればかなり有効です
ボスに対して設置したり、ボスを取った直後に3まで上がり8レベスキルで一網打尽にするとレベルが一気に上がります
特に序盤の猿狩りでは、設置スキルの性能の高さから一気に敵とレベル差を付けるチャンスなので率先して敵を釣るようにすると良いです
・何かと便利な無敵スキル
8レベスキルの攻撃は一定時間無敵になるので、これでメテオを回避することも可能です

ダークロードの5レベ設置スキルは、猿狩り中に敵への妨害手段として非常に重宝しますので
大体どのくらい離れた位置に設置されるのかを体感で把握しておくと、乱戦状態に設置してとどめをさしたり猿を手早く倒せたりできます

弱点
・PVPでは対複数が苦手
最後の一人になった時に1対2の状況が非常に苦手です
一気に大ダメージを与えて逆転するという感じのスキルがないので、毒や設置スキルでちょっとずつダメージを与えてアドバンテージを稼ぐイメージになります
・接近戦に弱い
・単体攻撃が多い
設置スキルと7レベスキルのまっすぐ飛ばす貫通手裏剣以外は単体スキルなので、序盤は敵プレイヤーに当てようとしたのに攻撃をモンスターに吸われたなんてことがよくあります

対策

・ダークロードは接近戦が苦手なので近付いてしまえば基本的に有利です
・無敵スキル使用中は動けないのでその間に背後に回ったり
基本的に相手の攻撃(主にメテオや近付かれた時)に無敵になって時間を稼ぎますが、その間に近付いて背後に回ってしまい出待ち状態にしてしまえばダークロードは結構ピンチになるのでお勧めです
・数の有利で押す
基本的に一発逆転するスキルがないので、数の有利を取りつつ複数人が生き残った状態で逃げるなり仕留めるなりするようにしましょう

リュード

魅力
・自己回復することができる数少ないキャラなので生き残りやすく初心者にはお勧め
・3レベスキルにより敵の妨害&味方へのアシストが可能
・耐久が高めなのでちょっと強気に攻めても何とかなったりしやすい
・回復力の高さを生かして生き残る立ち回りを学ぶには持ってこいのキャラ
・ハインズのメテオを結構耐えやすい

弱点
・火力が低い
序盤から終盤まで火力が低いです
なので、ボスもあとちょっとの所で取り損ねて相手に取られたり序盤の雑魚敵狩りのペースが遅くなったりします
私はリュードは攻撃よりも先にクリティカルに1振って後はひたすら攻撃に振ることで対応するようにしています
・3レベ段階で猿狩りをする際にスキルの関係で鹿も釣ってしまう
・溜めが長かったり隙が大きいスキルが多い
素当てするのはほぼ絶望的なので、混戦状態の時に刺したり3レベスキルの突風を当てて相手をスロー状態にしてから当てたりと工夫が必要です

対策

・火力が低い代わりに3レベスキルがとにかく厄介なのでなるべく距離を取るようにする
・耐久が高くタイマンにはめっぽう強いのでタイマンはなるべく避ける
通常攻撃を3回当てると1秒間動けなくなるので非常に厄介ですのでタイマンはなるべく避けた方が無難です
距離を取ろうとしても移動速度を上げるバフからの3レベスキルで足止め→タコ殴りや大技を出されて大ダメージを受けることも
・リュードと対面したときにとっさのメテオを出さないようにする
リュードと対面したときにメテオコンボを決めようとしても、向こうはそれを読んで7レベスキルにより無敵時間を使って回避してくるので素直に撃たないようにしましょう

マイク

魅力
・耐久が高い
・回復スキル持ち
・うまく立ち回ることができればPVPでシールドを張った状態で突撃して敵全体をスタンさせてから味方のハインズにメテオを撃ってもらってイージーウィンも可能
・実は瞬間火力が高い

弱点
・とにかく8レベスキルが解禁されるまでは弱い
・攻撃手段が2つしかない
8レベスキルでもダメージは与えられるのですが、任意のタイミングで出せる攻撃スキルが通常攻撃と3レベスキルのもっさりした攻撃のスキルだけになります

対策

・7レベスキルのシールドを張っている時はとりあえず距離を取る
7レベスキルは任意のタイミングで破壊させてスタンさせることができるので距離を取ることが重要です(破壊させた後に数秒経過してからスタンの判定があるので厄介)
距離を取るか複数人でシールドの能力を剥がしてから殴る
また、基本的に足が止まる攻撃しかないので距離さえとっていればマイクは基本的に無害です
・マイクが前線に突っ込んでいる間にハインズにメテオでしとめてもらうというやり方がマイクが居る場合の王道パターンになると思いますが
その場合、味方にマンジが居る場合はマイクを一閃ですり抜けてハインズをしとめに行くと後ろからハインズのメテオが飛んでくることを防いでくれます
上手くいけばハインズを倒せるし、できなくてもメテオによる全滅は防げると思います
イメージとしてはマイクをこんな感じでスルーして突っ込みます

苦手キャラ

・パンダ
とにかくかかと落としが厄介で足が止まる上に攻撃がもっさりしていて遅いので、どうぞ落してくださいという感じになりやすい
味方に何とかしてもらうのが吉
・ヘレナ
まずヘレナにお触りしようと思っても逃げられてしまうので自分からお触りすることは基本的にあきらめた方が良いです
痺れを切らして8レベスキルを出している時に攻撃を当てるようにしましょう
以下わかる人にはわかるイメージ図

ラン

魅力
・見た目がかわいい
・攻撃を3回防いでくれるスキルがあるので実は結構硬い
・自己回復手段持ち
・対ボス戦や雑魚敵狩りで有利なスキル持ち
ボスに重なる位置で3レベで解放される右上のスキルを出すとすごいことになる

弱点
・とにかく癖が強すぎるので慣れが必要
高速移動に振り回されたりクールタイムが異常に長かったりとにかく扱いには慣れが必要な反面、使いこなせると結構強かったりする
・PVP戦では爆発力がないので単体で活躍するのは難しい

ヘレナ

魅力
・遠距離からの攻撃が可能で、射程が一番長い
・移動スキルや移動速度バフがあるので近接系キャラを近付けさせない
・放置されても8レベスキルで遠距離からの援護が可能

弱点
・耐久が紙なのでHPをがっつり振ってもハインズのメテオでワンパンされやすい
・8レベスキル発動時はとにかく無防備になる
・PVPではフィールドが微妙に狭いので動きにくい

対策

・逃げる手段があるので基本的には自分から近付こうとしない
あえて近付いて移動スキルを出させた後に攻めるのも有効だったりするけれどそこはケースバイケース
・PVP戦では特に敵ヘレナがどこにいるかを把握するようにする
8レベスキルは遠距離からの攻撃で非常に厄介ですが撃っている間は無防備状態になるので殴るチャンスです

コメント

タイトルとURLをコピーしました